メールの件名と注文番号の書き方

メールやファックスで注文を出す際には、あらかじめ自分で注文番号を作成して注文書に明記しておくと後々便利です。

オリジナルの注文番号を作ろう!

注文番号を作る際には「いつ出した注文か」分かるような番号にすると、パッと見た瞬間にどの注文について話しているのかが分かって、マジで便利です。

例)2010年6月20日に出した注文の場合

- 本日、PO#10202006 が到着しましたがXXXXが入っていませんでした。
– 先日の PO#10202006 の支払いは前回と同じカードでおねがいします。

注文番号が出来たら、今度はメールの件名を考えて見ましょう。

...

{{{ゴールドプラス|ゴールド|シルバー}}}
ここから先はメンバー限定コンテンツです。

次の記事:

前の記事: